飲む日焼け止めヘリオケア!お得価格で通販する方法

ヘリオケアは1994年にスペインで設立された国際的な皮膚科分野の研究機関であるIFCが開発した製品で、2002年にスペインのCantabria社より発売されました。世界中の皮膚科医から推奨されており、ヨーロッパを中心に現在では50ヶ国以上のクリニックで使用されいます。近年は日本の美容クリックなどでも取扱いが開始され話題となっています。

ヘリオケアは医療機関の専売品であるため、日本で購入する場合、皮膚科や美容クリニックなどでしか販売されておらず、一般的なドラッグストアなどでは購入することができません。しかしながら皮膚科や美容クリニックで購入するとなると敷居も高く金額的にもかなりお高くなってしまいます。一部の美容クリニックなどでは通販をしているところもありますが割高になっています。

そこでお奨めなのが海外医薬品・サプリメント専門の通販(個人輸入代行)サイトを利用して購入する方法です。この方法であれば手軽にしかも価格面でもかなりお得に購入することができます。個人輸入代行といっても通販をする感覚で簡単に注文できます。
楽天やAmazonなどの大手ショッピングモールでも販売されていますが、これらもショッピングモールに出店している業者が注文を受け、個人輸入代行するという形がとられております。しかしながら、大手ショッピングモールとはいえモールへの出店は中小・個人業者でも簡単にできますので、信用面・価格面で考えた場合、海外医薬品・サプリメント専門の大手通販サイトのほうがお値段もお安く、確実で安心です。

海外医薬品・サプリメント専門の通販サイトは数多くありますが、中でも有名なのはオオサカ堂でしょう。海外医薬品の通販(個人輸入代行)業者として長年の運営実績があり、一番の老舗業者です。大手グローバル企業による運営であり、安心して利用できます。
価格面も徹底的にこだわっており、大手海外医薬品・サプリメント専門の通販業者としては、常に最安値クラスの価格で提供しています。しかも消費税もかからず、全国送料無料なので非常に便利です。

ヘリオケアの通販ならお得で安心のオオサカ堂がお奨め!

>>ヘリオケア ウルトラD はこちら<<

 

ヘリオケアとは

ヘリオケア

飲む日焼け止めとして話題沸騰のヘリオケア!これまでの紫外線対策の常識を覆す商品としてテレビや雑誌など多くのメディアで取り上げられています。ヘリオケアシリーズは、イギリスの「Cosmetic News Awards 2013」で、Cosmeceutical of the Year(年間最優秀薬用化粧品)の銀賞、Best Selling Retail Product(最もよく売れた小売商品)の銅賞に選ばれた大人気の日焼け止めシリーズです。

ヘリオケアの主成分は、シダ植物の成分から抽出したFernblockという天然成分で、、経口服用することにより、紫外線防御効果、皮膚ガンの予防や皮膚の抗炎症作用、日焼けによる赤みなど、紫外線による皮膚のダメージを軽減します。さらに紫外線によって体内に発生したフリーラジカル(活性酸素など)を破壊し、細胞の損傷を防ぎ、しみやしわなどの光老化現象を予防します。

主成分であるFernblockという成分は、アメリカで特許を取得し、食品や医薬品の安全性、効果を審査する行政機関であるFDA(アメリカ食品医薬品局)に認可された成分で、ハーバード・メディカル・スクールにおける光防御分野の第一人者(故フィッツパトリック博士)による15年間にわたる調査・臨床研究の末、長期的損傷(光老化および皮膚癌)の主な要因で、完全に防ぐことが難しいとされる紫外線A波(UVA)に対する防御効果を有することが証明されています。

 

飲む日焼け止めヘリオケアの種類

飲むタイプ(カプセルタイプ)としては、3種類発売されております。一番人気は、紫外線対策効果が一番高い「ウルトラD」です。各種類おもな違いは以下の通りです。

  • ノーマル版
    有効成分であるFernblockが240mg配合されています。
  • ウルトラ
    有効成分であるFernblockが「ノーマル版」の2倍の480㎎配合されており、さらに、抗酸化力を高めるためにビタミンCとE、ルテイン、活性酸素を減らす効果があるリコピンが配合されています。
  • ウルトラD
    「ウルトラ」の成分に加え、さらにビタミンDが配合されております。紫外線を避けることで、体内で不足しがちになるビタミンDを補ってくれます。

 

ヘリオケアの使用方法

服用は4歳以上から推奨されており、外出の30分前に1カプセルを服用(激しく日光を浴びる場合は、朝2カプセルの服用を推奨)。効果は約4~6時間持続します。なお、長時間日光を浴びる場合は4時間後に1カプセルを追加でお飲みください。また、サプリメントとして摂取する場合は、毎朝1粒服用を継続してください。
リゾート地など紫外線の強い場所に行く場合の対策は、出発の15日前から服用し、紫外線を浴びた後も15日間継続して服用してください。

副作用については、主成分であるFernblockのもとであるシダ植物は中央アメリカ・ヨーロッパにおいて、アトピー性皮膚炎、乾癬、および白斑の患者さんに、25年間以上前から治療に使用されていますが、副作用は認められていません。しかしながら、100%天然成分で完全に非毒性ではありますが、通常の経口製剤と同様に、妊娠・授乳期間の使用は推奨されておりません。

【その他お奨めポイント】

  • 光老化の最大原因である透過性の高いUVA波に対し高い防御効果を発揮
  • 季節、日差しに関係なく年中降り注ぐUVA波に対する対策に有効
  • 塗るタイプの日焼け止めとの併用によりUVAとUVBを完全ブロック
  • 海、プール、ゴルフやテニスなど水に濡れる、汗をかく場合の日焼け止め対策に最適
  • 水や汗で流れる心配がないので、塗り直しが不要
  • 日焼け止めを塗布しにくい部分の紫外線対策に有効
  • 塗りムラや塗り忘れの心配がない
  • 天然の成分なので安心

 

ヘリオケアの通販ならお得で安心のオオサカ堂がお奨め!

>>ヘリオケア ウルトラD はこちら<<

 


美肌用医薬品トレチノイン・ハイドロキノンの通販情報サイトはこちら
シミしわに絶大な効果を波発揮する美肌医薬品のトレチノインとハイドロキノンに関する情報満載

 

 

綺麗な素肌へ

肌の綺麗な人は清潔感があります。しかし、年齢を重ねていくとお肌のくすみや毛穴の開きや黒ずみ、突然の吹き出物など様々な肌トラブルがおきます。生理前は特に吹き出物が出来やすかったり顔がむくみやすくなります。時間とお金さえあれば、プロのエステティシャンにゆっくりと時間をかけてスキンケアを行なってもらえるのですがなかなかそうはいかないのが現状です。

そのため、自宅でしっかりと日々のスキンケアを行うことが大切です。素肌をいつまでも綺麗に保つにはクレンジングが最も大切です。吹き出物や毛穴の黒ずみを隠したくてついついファンデーションを厚塗りにしてしまう人がいますが、その場だけ隠しても本当の素肌がボロボロであればいくら化粧を厚塗りしても透明感のある肌にはなれません。

まずは、素肌そのもののスキンケアをすることが大切です。

化粧をした人は、クレンジングに決して手を抜かず毛穴につまったファンデーションや今日一日でたまった皮脂汚れをしっかり取り除く気持ちでクレンジングをすることが大切です。強くゴシゴシと落とすのではなく、指の腹で優しくクルクルと落としていきます。

その後の洗顔では、洗顔クリームをたっぷり泡だてて泡で肌を優しく包み込むように洗っていきます。毛穴の黒ずみが気になる人は、一週間に2回ほどピーリングを行うことで毛穴の目立たない綺麗な肌に近づくことができます。シミが目立つ場合は、ピーリングの後に、ハイドロキノンクリームを使うとシミ消し効果が高まります。ハイドロキノンは美容皮膚科などでなどで購入することができますがすこし高価なので、市販や通販で購入するほうがいいかもしれません。ハイドロキノンをお得に通販するには、お試しセットなどがあるところを利用した方がいいかもしれません。

洗顔後は、必ずすぐに化粧水で潤いを与えることが大切です。肌の乾燥は毛穴のたるみなど様々な肌トラブルを引き起こすため、化粧水の後はしっかり乳液や美容液で保湿することが大切です。